出産内祝いで喜ばれるものは?相手に合わせた食器がおすすめ

出産内祝いならubu > コラム > 出産内祝いで喜ばれるものは?相手に合わせた食器がおすすめ

出産内祝いで喜ばれるものは?相手に合わせた食器がおすすめ



赤ちゃんが生まれた幸せのおすそわけ・出産内祝いにおすすめなのは?



赤ちゃんが生まれるといろんな方から出産祝いを頂くことになりますが、出産祝いを頂いても頂かなくても、出産内祝いは贈るのがマナーです。出産内祝いは赤ちゃんが生まれたことに対する幸せのおすそ分けという意味合いもあるからです。出産を控えて何を贈ればいいのか、と頭を悩ませている方も多いと思いますが、実用的な食器を贈るというのは非常に良い選択となります。

取り敢えず贈って喜ばれるもの、困らないものを選びたいものですが、食器を贈られて困るというご家庭はなかなかないものです。タオルギフトは贈り物としては定番ですので、頂いたまま使わずに余っているという可能性もあります。食べ物やインテリアグッズであれば、贈る相手に合わせて好みを熟知していなければ結局喜ばれなかったということにもなりかねません。その点食器は贈り物として頂く機会も少なく、極端に趣味に合わないこともなく、実用性もあって頂けば嬉しいという、いわば安全性の高い贈り物です。

そしてそのご家庭のスタイルに合わせたものを選ぶことができるというのもメリットです。最近は贈る方によって出産内祝いをひとつひとつ変えるという方も多く、贈る方の趣味や生活スタイルに合わせて選ぶことができます。食器という軸さえ決めてしまえば、どんなデザインのものにするのか、どんな用途で使うものにするのか、ということを考えるだけで良くなります。

また、出産内祝いの金額は低すぎても高すぎても失礼にあたるという、大変バランスが難しいものです。ですが食器であれば最適な金額で見栄えのするものを買うことができます。そういった点でも出産内祝いに最適な贈り物だと言えます。



ママ友にはかわいくて実用的なベビー食器が喜ばれます



親しくしているママ友への出産内祝いにおすすめなのが、ベビー食器です。同時期に出産をしたママ友であれば、まだベビー用のものが揃っていないという場合もありますし、赤ちゃんの離乳食が始まったばかりのママ友であれば今まさに必要になるものですので、喜ばれることは間違いありません。

特に赤ちゃんのいるお母さんは炊事、洗濯、家事、子育てと何かと忙しいですから、洗い物をしている時間もなかった、ということもあります。そんなときにベビー用の食器は多めにあると嬉しいものです。子供用のものは成長とともにすぐに使えなくなるものですから、ご自身で買いそろえようと思うと結構な出費になってしまうものです。ですから出産内祝いとして頂くととても有難いものです。

ベビー用ですから贈り物としての見た目もかわいらしく、思わず笑みがこぼれるようなデザインのものばかりです。さらに実用性としても申し分なく、プレートやスープマグ、スプーン、フォークなどの一式揃ったものがおすすめです。ベビー食器のセットであれば、その一式だけで赤ちゃんの食事を全てまかなうことができますので、お母さんとしてはとても楽になります。

出産内祝いに限らず贈り物というのは、相手の趣味に合うものを考えるのに一苦労するものです。その点ベビー用の食器は大人用の贈り物と違って赤ちゃんのためのものですから、贈る相手の趣味を考えなくても良いというメリットもあります。



ご年配の方には少しこだわった食器セットがおすすめ



小さな赤ちゃんがいないご年配の方には、食器の中でも少しこだわりを感じるものを贈るのがおすすめです。年齢を重ねると本物志向の方が多くなってきますので、隠れたところにこだわりを持たせると良いでしょう。

和風のものであれば幸福を呼ぶと言われる吉祥文様が描かれたものもあり、出産内祝いというめでたい贈り物としても最適です。日本の文様にはそれぞれ意味があり、長寿や健康、繁栄、未来永劫といった意味合いを持つものが多くなります。贈る相手の幸せを願って贈る吉祥文様が描かれたものは、ご年配の方には特に喜ばれます。吉祥文様が描かれたものは、桐箱などに包まれていることも多いので、贈り物として見栄えもします。また、著名な作家が監修した食器も意外とお手頃価格で買うことができます。贈り物というのは、普段自分では買わないけれど頂くと嬉しい、というものが喜ばれますので、作家が手がけたものという特別感が感じられるものもおすすめです。

出産内祝いの金額といえばあまり高すぎるものを贈るのも失礼と言われていますが、作家が手がけた食器はそれほど高い金額ではありません。もちろん高価なものもありますが、監修の品であれば出産内祝いにも最適な金額で立派なものを買うことができます。また、それほどご年配でもないけれど小さな赤ちゃんもいないというご家庭であれば、カジュアルなお皿やマグカップのセットなどが良いでしょう。色違い、デザイン違いで何枚かセットになっているものであれば、ご家族皆さんで使うことができます。この様に食器であれば、それぞれの方の年代、ご家族状況、趣味などに合わせて贈ることができるようになります。

▼よく読まれている記事
1位 内祝いの由来と出産内祝いの上手な選び方
2位 出産祝いにもお返しにも名入れギフトは大人気!
3位 真心のこもった出産内祝いを友人や知人に贈ろう
4位 出産内祝いを考える際に便利な通販を利用しよう
5位 出産内祝いにメッセージカードを添えよう

出産内祝い・出産祝いのお返しならubu